携帯の通信料を安くするSIMカード

インターネットサービスにWEB翻訳機能と言うのがあります。これを使えばわからない言葉を日本語に翻訳することが出来ます。

携帯の通信料を安くするSIMカード

翻訳機能を活用しよう

インターネットのWEBサイトには、WEBページ翻訳機能と言われるものがあります。
WEBページ翻訳機能は、言葉をわかりやすい日本語に自動で翻訳をしてくれる機能のことです。
わからない言葉の中で、よく見かけるものの言語には英語が一番使用されている言語なのですが、英語だけに留まらず、中国語、フランス語、イタリア語、韓国語など、マニアックな言葉を除いて結構使える幅が広いのが特徴です。
翻訳には和英と英和または、中和、仏和など両方の機能を使うことが出来ます。
使い方としては、左の空白ボックスに翻訳したい単語を入れて、ボタンなどを押すと右側に翻訳された言葉が出てくるようになっています。
注意をしたいのは選択肢に和英なのか英和なのかを選ぶところがありますので、その選択肢を間違えないようにしなければいけません。
間違えると正しく翻訳できないことがあります。
ただし、無料のインターネットサービスになりますので、正しく翻訳されるかどうかは別問題です。
単語一つなどであればきちんと翻訳をしてくれることが多いですが、ある程度長い文章になるときちんと翻訳されないこともしばしばです。
その時は翻訳された言葉を見て自分なりに考えて翻訳する必要が出てきます。

関連サイト