携帯の通信料を安くするSIMカード

行動ターゲティングの問題点は「プライバシー」「個人情報」で、その事を考えると大変不安に思います。

携帯の通信料を安くするSIMカード

行動ターゲティングの問題点

結論から言うと「行動ターゲティング広告」の一番の問題点はプライバシーにあります。
言い換えると「個人情報」の問題です。
誰もが何気なく見ているインターネットのWEB広告は何故自分が興味や関心があるものが多く出てくるのか?
疑問に感じているはずです。
何気なくクリックするだけで自分の好みが分析されている…そう考えると少し怖い感じがするはずです。
誰にも知られたくない事だってあるはずです。
それが、いとも簡単にわかってしまい分析する為の資料になるなんて…事と場合によっては大事になり兼ねません。
そして一番心配に思うのは閲覧記録以外にも個人情報が漏洩されないか…と言う事です。
現代社会は「個人情報」の漏洩には細心の気づかいがされています。
そんなな中で「WEB」の世界は個人がインターネット上で何気なく行う行動まで分析されています。
まるで個人がスーパーでどんな物を買っているのか?
まで、知られているのと同じです。
買った商品以外の事は解らないのかも知れませんが、ちょっと間違えれば、それ以上の事まで知られているのではないだろうか?
そんな疑問は尽きる事はありません。
インターネットは大変便利で安全だとずっと思っていました。
ですが「怖い」言う反面がある事を知り不安に思います。