携帯の通信料を安くするSIMカード

WEBやネット通信はスマホで行うと、パケット代がかなり高いですが、SIMカードを使えば安くで済ませることが出来ます。

携帯の通信料を安くするSIMカード

SIMカードの種類

スマホの普及により、最近ではWEB閲覧をSIMフリーやSIMロックなどと言う単語や言葉を頻繁に耳にしたり見かける機会が多くなっているように思います。
少し前まではSIMフリーの端末を販売店から購入して利用するのが一般的でしたが、2011年行こうNTTdocomoがSIM解除に対応したカードを用意するようになりました。
そこから、Nexusシリーズの直販や最近ではアップルでもSIMフリーのiPhoneを発売するようになっており、SIMカードが普及しつつあります。
SIMカードは携帯会社が販売しているカードではなくて、MVNOと呼ばれている仮想移動体通信業者が発売しているカードです。
このMVNOが発売しているカードを使えば、スマホのネット通信費を安くで抑えることができるのです。
コストは通信用量によって料金が異なることが多いですが、一番安いプランだと、1000円もかからないでネットをすることが出来ます。
しかし、安いのには理由があり、通信速度が従来の携帯のパケット通信よりも遅くなっていることが多いのです。
3000円ほどの料金プランであれば、今まで通りの速度でネットをすることも可能ですが、料金が安くで設定できているのには理由があります。
またMVNOはdocomo回線を使用しているものがほとんどなので、AUのSIMロックの携帯には使うことが出来ないものがほとんどなので注意が必要です。