携帯の通信料を安くするSIMカード

CCNAと言うシスコ技術者認定資格は中小規模の企業への就職に大変有利な資格です。

携帯の通信料を安くするSIMカード

CCNAと言う資格

Cisco Certified Network Associateの頭文字をとって「CCNA」と言うベンダー資格があります。
Cisco Systems社が認定する資格です。
日本では「シスコ技術者認定」と言います。
「CCNA」と言う資格を有すると言う事は、Ciscoルータ、Catalystスイッチなど、ネットワーク機器市場で圧倒的なシャアを占める機器の技術を持っている証しになります。
更に、ネットワーク技術の基礎力を有する事の証しともなります。
その「CCNA」は「エントリー」「アソシエイト」「プロフェッショナル」「エキスパート」の5つのレベルがあります。
そして「Routing&Switching」「Security」「Service Provider」「SP Operations」「Wireless」「Data Center」「Collaboration」の7つの分野があります。
その「CCNA」の資格は就職に大変有利だと聞きます。
近頃では規模の大きさに関わらず、企業はWEBを導入しています。
規模の大きな企業では社内にWEB部門があるでしょうが、規模の小さな企業ではWEBに関する業務は外部に委託している場合が多いのです。
それでも十分ですが社内にWEBに詳しく技術を有する人がいると大変重宝されます。
多少のトラブルであれば業者に依頼しなくても社内で解決する事ができるのです。
更にシスコ社のネットワーク機器を使っている企業が大半を占めている為に「CCNA」の資格は大変有利になるのです。