携帯の通信料を安くするSIMカード

ターゲティング広告を配信する為に、一体どのような方法でターゲットを絞るのか調べました。

携帯の通信料を安くするSIMカード

行動ターゲティング広告を実現する方法

顧客の興味や関心にターゲットを絞った「行動ターゲティング広告」は一体どんな風にしてターゲットを絞っているのでしょうか?
大変興味深く感じます。
それには4つの分析方法があります。
まずは、サイト内での行動の分析です。
会員制のサイトでは購入履歴から顧客の好みを分析します。
購入履歴以外でも閲覧した商品の履歴から好みを分析する事も出来ます。
会員制でない場合は、サイトの訪問者の閲覧履歴から好みを閲覧する事が出来ます。
次は、アドネットワークを利用した行動の分析です。
アドネットワークはインターネット広告の中のWEBサイトを集めて「広告配信ネット」を形成し、多数のWEBサイトに広告を配信する広告配信の手法の一つです。
そのアドネットワークから、広告を閲覧している人がどのようなWEBサイトを閲覧しているのか解るのです。
この2つの方法を知るだけでも、何か凄い物を感じます。
何気なくインターネットを見て、クリックするだけで私の好みが分析されようとしているのです。
ちょっと怖い気もします。
更にcookieや携帯電話の契約者固定IDからも閲覧者識別が可能です。
3つ目にはブラウザーの閲覧履歴を参照する方法もあります。
4つ目はディープパケットインスペクションと言う方法があります。
聞き慣れない言葉ですが、全ての通信内容を分析する手法です。
これらの手法によってターゲットが決めた広告が配信されているようです。

関連サイト